【OPPO Reno 3A 即日画面修理】 ガラス割れ 液晶破損も格安即日修理してます!データそのままご予約不要で

こんにちは、スマホ修理本舗新宿店です^^

本日も通常通り営業しております。

年中無休 AM 9:30 〜 PM 8:00 新宿駅西口から徒歩2分

連日たくさんのお客様のご来店誠にありがとうございます。

最近修理依頼が多いアンドロイド端末はGalaxyシリーズ、

Zenfoneシリーズ、そして格安スマホ。

中でもシムフリー端末でとても人気が

高いOPPO Reno A/Reno 3Aの修理もばっちりです!

今回モデルとして紹介させて頂くOPPO Reno3 A

余裕が進化したスマホと言います。

超広角レンズ+4800万画素や4眼カメラを搭載し、

撮りたいものを余裕で撮れます。

そして、長時間使えるバッテリー4,025mAh、

急速充電Quick Charge対応でさらに余裕があります。

今日はこのOPPO Reno3 Aの画面修理をご紹介させて頂きます。

では、さっそくいきましょう!

さて、今回のケースは、お客様がバッグから財布を出した時に、

スマホを落としてしまって画面が割れてしまったようです。

皆様こちらの写真をご覧ください。

このOPPO Reno3 Aはひどぉいですね!

画面はもうボロボロになっちゃいましたね

でも、ご心配なく、

スマホ修理本舗新宿店に任せてください!

それでは、分解や修理を始めましょう^^

まずは、こちらのOPPO Reno3 Aの背面パネルを取り外しますね。


     
次に、その本体側のシールドを取り外し、

バッテリーコネクタや交換する画面のコネクタなども取り外します。

こちらのOPPO Reno3 Aは下部に画面コネクタがありますので、

ケーブルを抜けるため、先に下部にある基板を取り外すことは大事ですよ!

ついに、ここまでOPPO Reno3 Aの画面と背面パネルが取れ外すことができます!

それでは、内部を清掃し、

そして新しいパネルで元通りに組み立てば、

こちらのOPPO Reno3 A画面割れ修理が完了します。
 
さあ、今回の修理が無事に完了いたしました〜!

皆様、一緒にみてみましょう!

如何でしょうか?

さっきのボロボロになっちゃったOPPO Reno3 Aは、

すっかり新しくなりましたよね!

お客様にご返却したら、きっと喜んでいただけますでしょうか^^

以下の写真は過去修理実績の一部です。

まとめ

皆様、今回のご紹介おいかかでしたか?

スマホ修理本舗は、iPhoneやGalaxyやZenfoneやHUAWEI、

そして今回ご紹介させて頂いたOPPOなども含め、

全部即日修理が可能です。

スマホ修理本舗では故障個所のみの修理ですので、

データが消えることはありません。

修理後は、修理前のデータ状態なのでそのまますぐに使えます。

★ 症状 画面映らない、表示できない、液晶割れ

★ 修理方法 フロントパネル交換

★ 修理時間 60 分

★ 修理料金  OPPO修理料金表

スマホ修理本舗までの道順 ➡︎ アクセスマップ

皆様の修理依頼全力でサポートさせていただきますので、

ご相談及びご来店お待ちしております。

Scroll Up