【OPPO R17 Neo 即日修理 東京】画面割れ液晶破損修理 予約無し データそのまま!

皆様、こんにちは。

最近いかがお過ごしでしょうか?

スマホ修理本舗新宿店です。

本日も通常通り営業しております。

年中無休AM 10:00 ~ PM 7:30 

新宿駅西口から徒歩2分

連日たくさんのお客様のご来店誠にありがとうございます。

2018年11月からau傘下のUQ mobileが独占的に

販売するモデルとなっているOPPO R17 Neoは、

発売当時に日本で初ディスプレイ内蔵指紋認証を搭載した

スマホで話題となりました。

発売からおよそ2年半経ち、

フロントパネル又はバックパネルが割れてしまった、

充電機能が不具合がある、、、

など様々な問題に関するご相談がたくさんあります。

本日はお客様から「交通事故でOPPO R17 Neoは

車のタイヤに押しつぶされ、画面が割れてしまい、

ディスプレイの表示が不良となった」というご依頼いただきました。

では、今回OPPO R17 Neoの画面割れ修理について

皆様にご紹介させていただきます。

今回修理を頼まれたOPPO R17 Neoがこちらでございます。

それでは、さっそく分解や修理を始めましょう。

まず、こちらのOPPO R17 Neoの背面パネルを取り外し、

そして本体内部の充電コンタクターやパネルも取り外します。

内部を清掃し、新しいパネルで元通りに組み立てば、

こちらのOPPO R17 Neo画面割れ修理が完了いたします。

ここまで、今回の修理が無事に完了しました。

約1時間で修理が完了しました。

しかも、データもそのままで保存しています。

他には画面割れ修理を含め、バッテリー交換・

基板修理・データ復旧などのサービスも可能でございます。

以下の写真は過去修理実績の一部です。

まとめ

皆様、今回のご紹介おいかかでしたか?

スマホ修理本舗は、iPhoneやGalaxyやZenfoneやHUAWEI、

そして今回ご紹介させて頂いたOPPOなども含め、

全部即日修理が可能です。

スマホ修理本舗では故障個所のみの修理ですので、

データが消えることはありません。

修理後は、修理前のデータ状態なのでそのまますぐに使えます。

そして、修理が必要ない場合は、見積りや検査など一切料金がかかりません。

★ 症状 画面映らない、表示できない、液晶割れ

★ 修理方法 フロントパネル交換

★ 修理時間 60 分

★ 修理料金  OPPO修理料金表

スマホ修理本舗新宿店までの道順 ➡︎  アクセスマップ

皆様の修理依頼全力でサポートさせていただきますので、

ご相談及びご来店お待ちしております。

Scroll Up