【AQUOS R3 即日修理】水没修理 ご予約不要でデータそのまま修理

こんにちは!スマホ修理本舗新宿店です。

本日も通常通り営業しております。

年中無休AM 10:00 ~ PM 7:30 新宿駅西口から徒歩2分

連日たくさんのお客様のご来店誠にありがとうございます。

本日は「AQUOS R3はお風呂で動画を観ている時、

湯船に落としてしまい、フロントカメラに水が入っちゃった」

という修理のご依頼いただきました。

今回のケースは、

スマホ内部に侵入した水によって金属部品が錆びて、

通電障害などを起こしているという軽症の状態なので、

対応する修理方法はコネクターやチップの端子に欠損がなければ、

錆びや発生したミネラルを特殊洗浄で取り除くことで直ることが可能です。

さあ、今回の修理に参りましょう。

今回修理のご依頼いただいたAQUOS R3の修理する前の様子はこちらです。

明らかにフロントカメラに入っている水が見える状態ですね。

スマホが水没してしまったときに、

必ず電源を切ってその状態のままにしておきましょう。

電源を落としてもバッテリーの中には電気が残っている状態なので、

乾ききるまで電源を入れないようにして下さいね。

では、さっそく分解や修理を始めましょう。

まず、こちらのAQUOS R3の背面パネルを取り外し、

内部に付着している保護するための蓋も外します。

ここまで、AQUOS R3のフロントカメラが取り外すことができます。

それでは、水濡れしたフロントカメラに

入っている水をしっかり除去しましたら、

そして元通りに組み立てば、

こちらのAQUOS R3水没修理が完了いたします。

ここまで、今回の修理が無事に完了しました。

約1時間~2時間で修理が完了しました。しかも、

データもそのままで保存しています。

他には水没修理を含め、画面割れ修理・バッテリー交換・

基板修理・データ復旧などのサービスも可能でございます。

以下の写真は加工修理実績の一部です。

まとめ

皆様、今回のご紹介おいかかでしたか?

スマホ修理本舗は、iPhoneやGalaxyやZenfoneやHUAWEI、

そして今回ご紹介させて頂いたAQUOSなども含め、

全部即日修理が可能です。

スマホ修理本舗では故障個所のみの修理ですので、

データが消えることはありません。

修理後は、修理前のデータ状態なのでそのまますぐに使えます。

そして、修理が必要ない場合は、見積りや検査など一切料金がかかりません。

★ 症状 画面映らない、充電できない、通信障害

★ 修理方法 水没修理

★ 修理時間 60 ~120分

★ 修理料金  AQUOS修理料金表

スマホ修理本舗までの道順 ➡︎ アクセスマップ

皆様の修理依頼全力でサポートさせていただきますので、

ご相談及びご来店お待ちしております。

Scroll Up